FC2ブログ

ご近所の立ち話の輪に入ることになった日。

2013-03-27(Wed)09:00:00

ご近所で数人のお母さんが立ち話。

子どもがいなかった頃は
立ち話をしているお母さん方の輪にもちろん入ることもなく
前を通り過ぎるときは笑顔であいさつするくらいだった。

心の奥で「あの輪に入るのは恐ろしい」と思っていた。
何を話しているかは想像つかなかったが
まさかこの輪に自分が入ることになろうとは!

フユちゃんも3歳を過ぎれば
ご近所の幼稚園児や小学生低学年の子に興味を持ちはじめ
数人の子たちが遊んでいるのを見つけると
後ろを付いて回るようになった。

何回か付いて回るうちに顔見知りになった。
お姉ちゃんたちの名前も憶えた。
そういうことを繰り返すうちに一緒に遊ぶようになった。

子どもたちのお母さんたちは
子どもたち見守りながら世間話。

フユちゃんが遊ぶ子のお母さんたちと
ごくごく自然にお話するようになったのだ。

まだ未知の世界である幼稚園の話や小学校の話も聞ける。
ご近所の様子も知ることができる。
この世界も悪くはない。
楽しいかも!と思い始めてきた。

↓久しぶりに飲みたいなぁ...突然思った。
純生マッコリ750ml×3本

tag : 立ち話


↓いつも応援ありがとうございます♪ポチッと感謝してます♪
にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ
にほんブログ村

トラックバック

コメントの投稿

非公開コメント

記事を拝見して私も同じだと思いました(笑)。

息子を授かるまでは、ご近所のママ達の立ち話の輪の前を笑顔で挨拶だけして通り過ぎていました(^o^;。
そして、怖いなぁと思っていました。

子供が出来てある程度大きくなり知り合いになり仲良くなり遊ぶようになったし輪に入るようになり中々、悪くないなぁと思うこの頃です(*^_^*)。

お互いに子供のお陰で知らない世界を知れたんですかね(笑)。

怖いですよね。

> ハナさん
やっぱり怖いですよね!
同じように子どもがいらっしゃらない若い奥さまが
私たちの前を通りすぎるときに
怖がっているのだろうなーと思いました。

今は、幼稚園のバスが去った後のママたちの輪が
ちょっぴり怖いです。
4月になればどんなものか分かりますね。
カウンタ

現在の閲覧者数:

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 子育てブログ 高齢ママ育児へ

日記人気ブログランキングL-Reco

AdSense
ショッピング
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

ミドリカメ

Author:ミドリカメ
結婚14年目で自然妊娠。
38w4d(2009/12)に女の子を出産しました。
毎日の出来事をつづります
★コメントもお気軽にどうぞ★

妻:ミドリカメ
夫:クロウサギ
娘:フユ

プロフィールの詳細はコチラ

ママキャリア
検索フォーム
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
リンク
アクセスランキング
ページランキング
ブログパーツ
体重グラフ
RSSリンクの表示